top of page
  • 執筆者の写真ホーリー代表

よく頑張りました!!

26日日曜日はいつもの柔術練習をお休みにし、東京・駒沢オリンピック競技場で行われたSJJJF日本スポーツ柔術連盟主催の「東京スプリング柔術選手権」にチームの仲間と行ってきました。


HOLLY JIU-JITSU TEAM で練習する練習生4人が出場し各々がこの一年間での成長を見せてくれました。また、試合に出場しない練習生も会場に足を運び大きな声で応援・サポートしてくれました。ありがとうございます。


簡単に結果から。

一番初めに試合があったM君。

一回戦はここ数か月練習してきたデラヒーバからのアタックで先取点を取り、途中危ない場面もありましたがしっかりとポイントを最後まで守り切り、勝利!!

二回戦。少し気持ちが切れちゃったかな?二回戦は自分が得意とするデラヒーバを相手にやられ、そこから三角締めで敗退。

今回は三位決定戦が無かったので三位銅メダルでした。


チーム二人目はTさん。

膝に痛みを抱えたまま試合に挑みました。

「自分から積極的に攻めますよ!」私のアドバイス通り初めにトップポジションを取り、猛アタック!!ハーフガードからパスをし上四方固めで先取点!!素晴らしい動きでした。

しかしその動きの中で、今度はわき腹を痛めてしまったようで、最後は腕十字で一本負け。ですがチーム最年長でも普段から若いメンバーに混ざって練習し、試合でもハッキリと成長を見せてくれました。


三人目はNさん。

今回は試合プランを考えてきていたようで、試合開始直後からNさんが立てていたプラン通りに試合展開を作ることができ主導権を握っていました。

ですが、相手のフィジカルに次第に押されるようになってしまい、最後は抑え込まれポイント負け。少し悔しかったですね。


最後4人目はAさん。

試合直前に道着チェックで引っかかるというハプニングもありましたが、仲間の道着を借りて試合出場。チーム最後ということもあって、メンバー全員が大きな声で応援。内容はかなり激しい試合となりましたが、最後は気持ち。仲間の応援もあり激勝!!試合1週間前のケガには心配させられましたが、最後の最後は気持ちで勝ち切ってくれました。素晴らしい!!重い階級のため2人トーナメント。勝って優勝・金メダル獲得!!おめでとうございます。


勝った人も負けた人も、本当に良く頑張りました。去年も同じ大会に5人で出場し全敗。すごく悔しい思いをしましたが、今回はこの一年間の成長を見せてくれました。お疲れさまでした。


勝った人は「勝って冑の緒を締めろ」

負けてしまった人は今のこの気持ちを忘れないでください。

勝っても負けても得るものは必ずあります。それぞれ、また新たな課題が見つかったと思います。それを克服できるよう今後も皆さんの成長のお手伝いをさせていただけたらと思います。


最後に、お休みにもかかわらず仲間の応援に駆けつけてくれたKさん、もう一人のKさん、K君(三人ともイニシャル「K」かよっ)ありがとうございました。


当チームは試合で勝つことを目的としているチームではありません。試合出場も強制することはありません。ただ、練習を続けていると「自分がどのくらい成長しているのか?」疑問に思うことがあります。そんな時、試合に出ると同じくらいの経験で同年代・同体重の人と戦えるので、試合は自分の成長を確認できるすごく良い場所だと思っています。

ですので練習を続け「試合に出てみたいな」と思ったら私に声をかけてください。その時は一緒に試合に挑みましょう。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page