検索
  • ホーリー代表

試合の結果

先日27日の日曜日

SJJJF日本スポーツ柔術連盟主催のTOKYO SPRING JIU-JITSU TOURNAMENTに我が柔術チームのメンバーが四人出場しました。


結果はね、解かっていましたが、やはり悔しい結果となってしまいました。

参加した練習生もそれぞれ「悔しい」「何もできなかった」「緊張した」「疲れた」「楽しかった」などの感情があることでしょう。その気持ちを忘れず、今後に生かしてくれたらと思っています。


私個人の気持ちを書きます。

今回はみんな負けてしまいました。勝負事です。一人が勝てばもう一人は負けてしまいます。勝つこと、勝ち切ること、簡単なことではありません。相手も本気です。

ですが、去年末に「試合に出てみたい!」「みんなで出てみない?」そんな話から始まった今回の試合までの三か月間、自分なりに練習頻度を増やしやってきたという事実は間違いありません。私は、その試合までのプロセスを大事にしたいし、そこは「よく頑張りましたね!」と拍手を送りたいと思います。

今回の経験は、いずれ、良い経験ができたと生きてくることでしょう。

皆さんが柔術一年生だとすると、私は指導者・チームの代表一年生です。

たくさんのことを学びました。

良い指導者、良いチーム、良い選手になれるよう私もこれからも今まで以上に精進してまいります。ですのでこれからもよろしくお願いいたします。押忍!!


試合後はとにかく飲みました。試合に出たみんなで飲みに行きました!!

すんごくたくさん飲みましたね(笑)。絶対一時間じゃ終わらない。「一時間だけね」と言っておいて(笑)

実は私も、みんな我慢しているんだろうな?と思い、二週間以上お酒を絶っていました。久しぶりに飲むビール、仲間と飲むお酒、美味しかったです。ありがとうございました。


P.S.

ただいま火曜日午前の練習が終わりました。今日は三人回し。

ご参加ありがとうございました。



閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示